医院のこだわり
少しでも多くの歯を残せるように努めています
お口の状態を確認したうえで、「なるべく削らない」
「なるべく神経をとらない」「なるべく抜かない」
治療にこだわります
なるべく痛みの少ない治療をこころがけています
治療にともなう不安や不快感をできるだけなくし、
患者さまのお気持ちに配慮した、痛みの少ない
治療をこころがけています。
お子様に、歯の治療を怖がらずにいてもらうために
治療がはじめての小児のお子様は、歯科衛生士と
楽しくトレーニングすることから始めましょう
患者様に合わせた治療を考えていきます
丁寧な問診と説明を心がけ、患者さまのご希望や疑問、質問をとりこぼさず治療計画に取り入れ、患者さまおひとりおひとりに合わせた治療方法を、ご一緒に考えていきます
むし歯・歯周病の予防をサポートしています
むし歯や歯周病の再発・進行を防ぐために、歯の
治療や処置が終了した後も、継続してサポートを
おこなっています
定期的な検診をおすすめしています
歯とお口の健康を維持していくために、歯周病安定期治療を行っています。ご自宅でのお手入れと歯科医院での継続管理を組合わせ、歯やお口の健康を維持しましょう
定期検診はケア専用ルームでおこなっています
歯周病の管理やホワイトニングは歯科治療とは別の
専用ルームで行っています。
徹底的な衛生管理でいつも清潔で安心できる診療室
安心して気持ちよく治療を受けていただける様、
いつも清潔で心地良い環境づくりを心掛けています。
 

当院の感染予防対策

当院では、日頃よりウイルスや細菌に対しての感染予防対策を徹底して行っておりますが、新型コロナウイルス感染症と歯科医療の特性上、患者さまに安心・安全な治療をお受けいただけるよう、医療スタッフが安心・安全に職務を遂行できるよう、最新の情報・状況を踏まえ、院内安全基準を見直し更新し、継続して感染予防対策を徹底して行ってまいります。

当院の感染予防対策

当院では新型コロナウイルスを含め、ウイルスや細菌に対する感染予防対策を徹底しております

    新型コロナウイルス対策として追加して行っている取り組み

  • ●院内入室・退出時にはアルコール消毒液での手指消毒をお願いします
  • ●マスクをお持ちの方は、待合室ではマスクの着用をお願いします
  • ●ドアノブや取手、手すりの消毒液による清拭をしています
  • ●待合室ソファー・デスク・各種スイッチパネルなど共有部分の消毒液による清拭をしています
  • ●患者さま用ボールペン・バインダーの消毒液による清拭をしています
  • ●新型コロナウイルスに関する問診表の記入・検温のご協力をお願いします
  • ●待合室では、お一人おひとりの間隔を広くスペースを確保しています(お車での待機も可能です)
  • ●常に窓を開けた状態での換気を実施しています
  • ●受付カウンターへビニールカーテンの設置をしています
  • ●スタッフの検温・健康観察を実施しています
  • ●スタッフのマスク・フェイスシールドの常時着用をしています
  • ●すべての治療台に口腔外バキューム設置をしています

    感染予防対策として普段から行っている取り組み

  • ●マスク・医療用ゴム手袋・フェイスシールドの着用をしています
  • ●治療時に使用する医療用ゴム手袋は、患者さまごとに交換し新しい手袋を使用しています
  • ●使用した治療器具はすべて患者さまごとに交換し、薬液浸漬、超音波洗浄し高圧蒸気滅菌器で滅菌をしています
  • ●エアータービン・ハンドピース(歯を削るドリル・歯面清掃に使用)等、すべて患者さまごとに交換し高圧蒸気滅菌器で滅菌をしています
  • ●滅菌できない機器は使い捨てのビニールを被せ、患者さまごとに交換をしています
  • ●注射針、麻酔液カートリッジ、メスの刃などは、使い捨てのものを使用しています
  • ●紙コップ・紙エプロンは、使い捨てのものを使用しています
  • ●患者さまごとに治療台の枕カバーの交換をしています
  • ●治療台・操作パネル・接触部分の消毒液による清拭をしています
  • ●患者さま用スリッパの消毒液による清拭をしています
  • ●スタッフの頻繁な手洗いと手指消毒を励行しています
  • ●エアロゾル対策として口腔外バキュームの設置をしています
  • ●一般ゴミと医療ゴミの分別を徹底し、医療ゴミは業者に依頼し回収処分をしています

おおさわ歯科クリニック

〒369-1202 埼玉県大里郡寄居町桜沢2315 おおさわ歯科クリニック