衛生管理の取り組み|寄居町で歯科をお探しの方はおおさわ歯科クリニックまで

電話予約

衛生管理の取り組み

衛生管理の
取り組み
HYGIENE

おおさわ歯科クリニックの
衛生管理について

感染症対策のために
さまざまな取組みを行っています

当院は日本歯科医師会
「みんなで安心マーク」
取得済みです

ケア専用ルーム

「みんなで安心マーク」は、地域の皆さまに安心して受診していただくために、日本歯科医師会が発行するマークです。

当院では、患者さまに安心してご来院いただけるように、みんなで安心マークを取得し、院内に掲示しています。手指消毒や検温など、感染対策チェックシートに基づいて対策を行い、患者さまやスタッフの安全の確保に努めています。今後も、感染拡大の状況を踏まえ、感染予防対策を徹底してまいります。ご心配なことがありましたら、お問い合わせください。

院長 おおさわ せいいち
大澤 誠一

当院は
歯科感染管理認定施設です

当院には第一種歯科感染管理者および臨床感染管理士と認定されたスタッフが在籍したおります。
患者さまに安全と安心な医療を提供するために、スタッフ全員で感染管理に取り組んでおります。

院内を清潔に保つ取り組みをご紹介します

徹底した手指衛生とこまめな殺菌・消毒

当院では治療前後の手指衛生を徹底し、医療関連感染を防いでおります。また、治療が終わるたびに、診療台や操作パネルなど接触部分を消毒液で清拭します。 患者さまがお使いになるスリッパも消毒しておりますので、安心してお使いください。スタッフ全員の体調管理、こまめな手洗いと手指消毒を徹底し、院内感染を予防します。患者さまにも、ご来院の際にはマスクの着用と手指消毒をお願いしています。
また、医療廃棄物の管理も重要な感染対策のひとつです。一般のごみと医療の廃棄物を区別し、業者に回収を依頼することで廃棄物からの感染を予防します。

滅菌済みの治療器具を使用します

患者さまのお口に入る器具は、すべて滅菌しています。
使用後は患者さまごとに交換し、薬液につけて超音波洗浄し、高圧蒸気滅菌器で滅菌処理を行います。複数の滅菌機を備えており、それぞれの器具の大きさや特徴によって、滅菌機を使い分けています。
歯を削る際に使用するエアータービンやハンドピースは、血液や汚れが付着する可能性が高く、隅々まで洗浄して滅菌します。
当院では、専用の滅菌器を使用して、完全に滅菌し、個別にパッキングして保存していますのでご安心ください。

清潔域、不潔域の区域分けを
徹底しています

治療に使われる治療器具は、お口の中や唾液、血液に触れることで、汚染されます。
当院では、治療器具を介して感染が広がらないように、対策を行っています。感染の可能性があるものを「不潔」、ないものを「清潔」と分類し、清潔なものと不潔なものが混ざらないように、区域を分けて衛生管理を行っております。

可能な限りディスポーザブル品を活用

当院では滅菌できないものは、ディスポ―ザブル品を使用しています。
治療で使用するチップや注射針、メスの刃などは、使い捨てのものを使用し、院内感染のリスクを減らします。
紙コップやエプロンは患者さまごとに交換し、常に新しいものを使用。医療スタッフが着用するゴム手袋も患者さまごとに交換し、清潔な環境を整えています。

パーテーションの設置

歯科治療中には、目に見えない粉塵や水、唾液が飛び散ります。
飛び散った飛沫を吸い込んで、感染が広がることを心配される方も多いでしょう。実際のところ、新型コロナウィルスは飛沫感染と接触感染で感染が拡大するとされています。
当院では、患者さま同士の距離を確保し、パーテーションで人と人の間を物理的に区切ることで、院内感染を予防しています。
パーテーションにはプライバシーを保護する役割もあり、患者さまに安心してご来院いただくために欠かせないものです。

院内の空気を清潔に保ちます!

当院では、診療台に口腔外バキュームを設置しています。
歯科の治療中には、唾液や血液を含んだ水や目に見えないほどの細かい粉塵が飛び散ります。これらがエアロゾルとなり、院内感染の原因となるのです。お口の外で瞬時に吸い込むことで、患者さまのお顔にかかったり、吸い込んだりするのを予防します。
とくに、歯を削る際に飛散する金属片を吸い込むと、お身体に悪い影響を与える可能性があり、注意が必要です。
においや空気中のウィルスも吸い込むことで、院内の空気を清潔に保ちます。

外来環という制度
~目に見える安心・
安全の証~

外来環を取得している歯科医院を
選びましょう

「歯科外来診療環境体制加算」を省略したものが外来環です。

緊急時の対応や感染症対策への取組みを行っている、つまり、患者さまが快適にお過ごしいただけるように配慮した治療を行っていることを証明するものです。厚生労働省が定めた厳しい基準をクリアする必要があるため、全国で1割程度の歯科医院しか取得していないのが現状です。

当院では、万が一の事態に備えて、AEDなどの緊急用医療機器を設置しています。
また、地域の医療機関と連携する体制を整えていますので、ご安心ください。院内感染予防についての対策も徹底し、清潔な環境で皆さまをお待ちしています。

新型コロナウィルス感染を
予防する取組み

当院では、院内感染を予防するための体制を整え、患者さまに安心してご来院いただけるよう努めております。
さらに、新型コロナウィルス感染症においても、感染の状況を踏まえて、院内の安全基準を見直し、対策を追加しています。

新型コロナウイルス対策として
行っている取組み

  • ドアノブや取っ手、手すりなど、患者さまが触れる場所はこまめに消毒液で清拭しています
  • 待合室では、患者さま同士の距離が取れるよう、十分なスペースを確保しています
  • こまめな換気を行っています
  • 受付カウンターには、ビニールカーテンを設置しています
  • スタッフの検温・健康観察を実施し、体調を管理しています
  • スタッフはマスクおよびフェイスシールドを着用しています
  • すべての治療台に口腔外バキューム設置をしています

患者さまへのお願い

  • ご来院の際に、アルコール消毒液での手指消毒をお願いします
  • 待合室ではマスクの着用をお願いします
  • 新型コロナウイルスに関する問診票の記入と検温にご協力ください